2007年10月01日

笛吹川フルーツ公園

fruitpark.jpg笛吹川フルーツ公園は、なだらかな丘の斜面に広がる総面積約32万平方メートルの公園です。温泉や宿泊施設までそろった本格的なフルーツテーマパークです。

敷地全体に果樹が植えられ、園内には巨大ドームの「くだもの館」「トロピカル温室」「くだもの広場」などがあります。フルーツセンター前には展望広場もあり、見晴らしのいいスポットになっています。

また、夜景スポットとしても有名で、「新日本三大夜景」にも選ばれています。

・お問い合わせ先:山梨県山梨市江曽原1488
(財)山梨県公園公社(笛吹川フルーツ公園管理事務所)
・TEL 0553-23-4101
・FAX 0553-23-4103
・山梨県公園公社 山梨県笛吹川フルーツ公園のページ
posted by skyline | 甲府周辺A

勝沼ぶどうの丘

budounooka.jpg勝沼ぶどうの丘は、小高い丘の上にあり360度、一面ぶどう畑に囲まれた場所にあります。一年を通じ季節ごとに様子を変えるぶどう畑の風景は、素晴らしいものです。

施設内には、年2回の審査会をパスした地域推薦の約150の銘柄ワインが展示され、試飲しながら購入することもできます。また、レストランや宿泊施設、温泉などの施設もあり、一日楽しく過ごせます。大パノラマが眼下に広がる露天風呂は、夜景も美しいのでお奨めです。

・住所 山梨県甲州市勝沼町菱山5093
・TEL 0553-44-2111
・公共交通 JR勝沼ぶどう郷駅から徒歩15分
・ホームページ http://www.budounooka.com/
posted by skyline | 甲府周辺A

石和温泉郷(いさわおんせんきょう)




石和温泉郷は、昭和36年にぶどう畑から突然温泉が湧き出た温泉で、県内では最大規模です。湯量も豊富で、全国屈指の毎分5万リットルと言われています。

温泉街は豪華な設備の整ったホテルや旅館が多く、団体旅行向けのイメージが強いですが、個人客でも日帰りで入れる温泉も多数あります。ぶどうや桃などを生産する農家も多数あり、フルーツ狩りや、のどかな風景も楽しめます。

首都圏に近い石和温泉郷は、湯の国・山梨で最大規模を誇り全国でも屈指の温泉郷です。
『新日本観光地』で全国三位に入り、山梨を訪れる観光客に親しまれています。

首都圏から温泉郷へは、JR中央線・『新宿駅』から『石和温泉駅』まで約1時間半。

中央道の『勝沼IC』、『一宮・御坂IC』からはそれぞれ5〜10分。

北関東方面からは、雁坂トンネルが開通した国道140号を利用すると便利です。
posted by skyline | 甲府周辺A

恵林寺(えりんじ)

erinji.jpg乾徳山恵林寺(けんとくさんえりんじ)は、元徳2年(1330年)に創建され、武田信玄の菩提寺となっています。信玄の墓は9ヶ所あり、遺言により3年間は死んだことを隠したと言われています。その後、この恵林寺の住職によって葬儀が行われました。

織田信長勢の焼き打ちにあった際に、信玄の師であった「快川和尚」によって炎の中「安禅必ずしも山水を須いず、心頭を滅却すれば火も自づから涼し」の遺偈を残したことは有名な話しとなっています。

杉並木の参道を通って境内に入ると、本堂・開山堂・山門・三重塔があり、重厚なおもむきを見せています。山門の「四脚門」は国の重要文化財で、赤門とも呼ばれる桃山期の建造物です。
また、本堂裏の庭園は「夢窓国師」の作で、「池泉回遊式庭園」と呼ばれている美しい庭園です。

・営業時間 8:30 〜 16:30 (宝物館は9:00 〜 16:30)
・定休日 無休
・料金 園内;無料 拝観料;300円 宝物館;500円
・駐車場 100台
・交通
<車> 勝沼ICから11km、約20分
<電車> JR塩山駅よりバス、「恵林寺」下車
・ホームページ http://www.erinji.jp/

posted by skyline | 甲府周辺A
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。